ABOUT US

神戸の地域資源を活かした
新たな皮革・製品の開発、
経済的地位の向上と地域経済の
発展を目指します。

「神戸ビーフ」をつくり出す牛の皮革も使うことができないだろうか。
その発想から私たちのプロジェクトは始まりました。生き物に感謝しながらその恵みを余すことなく使い、その活用法までを提案する。
日本人の精神に根付く「いただきます」の思いを兵庫県から実践し、さらに国内の他の和牛種に、
さらに他の生き物にも広げていきたいと考えています。

神戸レザー認定機関と相関図

神戸レザー認定機関と相関図神戸レザー認定機関と相関図

地域団体商標について

特許庁による地域団体商標に認定されました

「神戸レザー」が、国内で初めて皮革に対する地域団体商標として認定されました。これにより、世界最高の食材の一つである「神戸ビーフ」に紐づいたた唯一の皮革として世界に発信することができるだけでなく、原皮の生産から加工まで兵庫県で完結する地域性を広くアピールすることができます。

神戸レザーの
認定基準・品質について

  • 神戸ビーフの認定機関である「神戸肉流通推進協議会」と正式に提携することにより「神戸レザー」だけが「神戸ビーフでつくられた皮革」と名乗ることができます。

  • 正真正銘の「神戸ビーフ」として認定された但馬牛の原皮だけを選別し、当組合が「神戸レザー」と認定しています。

  • 原皮の状態から個体ごとのシリアルナンバーを登録し、「神戸ビーフ」に認定され但馬牛の「血統証明(個体識別番号)」とともに管理しています。

  • 国内最大のタンナー(製革)産地である姫路・たつの地区の事業者により万全の品質管理、環境管理のもとなめされた皮革です。

  • 神戸レザーを使用した製品には、当組合の発行する管理タグが付けられ、タグナンバーから証明情報を閲覧することができます。

組合概要

法人名
神戸レザー協同組合
所在地
兵庫県神戸市中央区
設立年月日
2019年7月23日
目的
神戸レザー協同組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、
組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、
かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。
組合員数
5名

役員構成

代表理事
片山 喜市郎
副理事長
永田 泰資
理事
李 博彰
片山 泰造
監事
森田 圭一
TRACEABILITY神戸レザー証明システム

製品のタグナンバーから
神戸ビーフの生産者情報まで
検索できる

FOR BUSINESS

神戸レザー協同組合では、
ビジネスパートナーを
募集しています